婚活パーティーに参加するメリット・デメリット

婚活パーティーにもメリットやデメリットは存在します。それを踏まえた上で参加するように心がけましょう。
そこで今回は、メリットとデメリットを併せてご紹介します。

メリット

婚活パーティーは、普段会うことのないような人達が集まります。
例えば、友人や知人、職場にいないようなタイプの人達とも簡単に出会うことの出来る場所です。
しかも、相手は自分と同じく結婚を考えて参加しているわけなので、成婚率は比較的高め。
都市部ともなると、連日連夜のようにパーティーを開催しているので、仕事帰りに立ち寄ることも可能です。

また、通常のパーティーと異なり、必ず1対1での会話時間が設けられています。
そのため、魅力的な人に人が多く集まって取り合うようなこともなく、自分にもチャンスが回ってくるんです。
ただ、完全フリーのパーティーは会話時間を特に設けていないので、積極的に話しかけるのが苦手な人にはちょっと難しいかもしれませんね。
とはいえ、いろいろな形式のパーティーがあるので、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

デメリット

参加者を自分の意思で決められるわけではないので、必ずしも自分の理想の相手が参加しているとは限りません。
しかし、主催者側としてはできるだけ多くの人に満足してもらえるようにと調節していることもあるぐらいです。
参加したから絶対に理想の人に会えると考えて参加するのは、止めておいた方がいいでしょう。

ほとんどのパーティーで、フリータイムが設けられています。
フリータイムでは参加者同士が自由に会話できる時間なので、積極的に話しかけられる人にとっては、かなり有利なものです。
逆に、人と接するのが苦手、制限時間のない会話が苦手という人にとっては、不利でもあります。
トーク中に一定の人に人気が集中してしまうことも珍しくないので、その人に声をかけようと思っても時間が来て話せなかったということもあります。