婚活サポ – あなたの真剣に出会いたいを応援します。

Just another WordPress site

*

結婚を考えるなら年収だけではなく将来性も見るべし

   

結婚って思えばちょっと不思議なものです。他人同士とくっついてそのままひょっとしたら生涯共にする相手になる可能性だってある訳です。そっちの方が可能性も大きい訳です。

そして、段々と結婚に対して変化が生まれて来たではありませんか。それは段々と恋愛と結婚は別だという意識が生まれてきたようです。果たしてそれはまるで昔の古典的結婚観にも戻ったという言い方も出来るかもしれません。

みなさん結婚に対して恋愛だけでは信用出来なく、恋愛よりも収入を意識する人たちが増加したのです。しかし、今の現代人の都合いいところは、それをまた恋愛と称しているところでしょうか。
恋愛とはかなり自由の利くものであって、収入が高い男性だからという理由で実際に好きになることが出来る訳です。だから最近の女性たちは恋愛と言っておきながらみなさんしたたかな結婚をしていらっしゃるのが現実なのです。

しかし、それですべて正しい判断なのでしょうか?
残念ながら結婚というものが長期的展望であるなら、決して正しい判断と言うことは出来ないかもしれません。
それは何故なのでしょうか。社会構造が変化するからです。会社の品質も十年たてばかなり変化してしまうものなのです。

あなたがちゃんとしたたかに結婚の相手を収入でもって決定したところで、十年先どのような事態になっているのか判らないということなのです。そして、現代社会では尚更会社の流動性も激しくなって来ているようです。

しっかりと年収だでなく将来性を見据える力も大事かもしれないですよね。しかし、それはなかなか難しい話しです。
私達は経済アナリストでもない訳です。

ただ現在の年収は大事です。それは未来に向けた羅針盤にはなる訳です。しかし、今一度初心に戻る必要もあるかもしれないですよね。
この人とずっと一緒に入れる自信とはやっぱり、本当に好きかどうかにかかっているのではないでしょうか。

もう一度、この人なら一緒にずっといることが出来るという確信を持っていただきたいですね。

 - 結婚を考える

  関連記事

関連記事はありませんでした